消費者金融で借り入れ後の返済方法

消費者金融での融資利用後の返済方法はいくつかあります。キャッシング即日融資ガイドを参考に説明させていただきます。

申し込みの時に決めることになっていますので申込書の確認をすることは必要です。そこに誤りがあれば電話や窓口で確認することをお勧めします。借り入れ限度額、利息、返済方法、返済日、返済額等に間違いがないか確認しなければなりません。確認後は大切に保管しておきます

希望した返済の仕方になります。振り込みや窓口返済、書留、自動契約機等があります。多くは、振込みで返済する人が多いと思います。窓口に行くことは仕事中で不可能だったり誰かに見られる可能性もありますので、敬遠する人も多い様です。書留は手数料や手間がかかります。自動契約機は無人ですが、その多くは街中に建てられており出入りの際、誰かに見られる可能性はないとは言い切れません。

その点、振り込みは何処のATMからでも完了できます。普段、金融機関を利用するのとかわりなく、手続きを誰かに見られる可能性はないです。手数料はかかりますから勿体ないですが封筒を買って書留で送ったり自動契約機や窓口までいく手間はかかりません。返済方法を確認後は、前日までに準備ことで忘れることを防ぎます。

自分のスケジュール帳に返済日を書き留めておくことも良いと思います。前日の15時以降でも振り込み手続きができますので、予約入金をしておけばうっかりミスを防げます。1日でも遅れると金利もかかりますし、信用を失うことになります。返済は重要な意味があります。今後の信用にもつながります。必ず前日までには準備することをお勧めします。

 

審査はどうなの?

お金を借りようと思って消費者金融に行ったけど断られてしまった、という事も起こってしまいます。ですが、これでどこからも借りる事は出来ないと諦めてしまうのは間違いです。会社によって審査に通る通らないという基準は異なりますので、たまたま何かが基準に引っかかってしまってパスできなかったけど、別の会社ならあっさりとパスするとういう事も珍しいことではありません。

そこでもしかしたら審査に引っかかってしまうかもしれないと考えているのなら、最初から審査が通りやすい会社を選ぶというのもひとつの方法です。通りやすい会社は独自審査を行っていて、比較的に審査を緩く設定してあります。テレビコーマーシャルで見かけたり、大手でよく名前の知られている会社は低金利なのですが、審査は厳しいの一般的です。

ですから、逆にあまり知名度の高くない会社を選ぶ事がポイントとなります。知名度の低い会社を探すというのは難しいのですが、インターネットを利用すればすぐに見つける事が出来るのでおすすめです。審査の甘い会社をまとめたサイトなどもたくさんあり、金利や上限額などが分かりやすく表示されているので、大変に便利です。

上にも書いたとおりに審査の厳しい会社は金利が安い傾向にありますが、逆に審査の厳しい会社の場合は金利が高くなる傾向にありますので、お金を借りる際にはに十分に計画を立てて利用する事が大切です。また審査が甘い会社の中でも、できるだけ金利が安くしっかりとしたところをじっくりと選んで利用するようにしましょう。